トップ和漢百魅缶和漢百魅缶工場年代記│2019│

2019年

まえのとし
1
04 あすかでらいのししむしゃけつかいだんぺんようせいませとものぼうきアバンガルドおんなちちょびょうそうしんいんでんみこやまびっことせい
2018年初春興行
05ちょとう
06しゅうせきえん
07しゅうせき
08すいかい
09びゃくそう
10ほんとん
11せんちょ
12びょうそどうにゅう
13けつてつ
14ぎろう
15まぜび
16はつじょどうてつ
17のみのこしおり
18くさいくさい
19かつおうさまのきつね
20ずぶぬれゆうれい
21にかいからでるゆうれい
22そこほりむし
23ようかいしゅう
24こうのみず
25かどくのほむら
26おおいのしし
27ふせふるい
28さいかのくも
29まんねんふうじたまてばこ
30おもたる
31さんがい
2
01じょうかん
02げかん
03はしらのはねあり
04ゆすらちんりん
05すわつひめ
06しょうしゅ
07じごくのたね
08まどう
09せごしき
10とうそうどうじ
11ごだいさんのひつじさるのかた
12いっぽんあしのさいのかみ
13むしゅか
14じゅくびゃくか
15つうこくか
16ちゅうとうか
17こうしょうか
18たんか
19ぐんかじゅう
20いかのこうあん
21もっけ
22しりんぶんちょう
23ひつかいそうぎょ
24おきゃくばしゃ
25ひながてもち
26うるうぎ
27とうけつ
28からのしろぐすり
3
01おんじんろうや
02えいきてつしゃ
03ざっき
04いき
05たからかぜ
06そうのむくい
07おおいなるひかりもの
08てんまんてんじん
09ふしぎなるひかりもの
10ざき
11もんぴきよこせ
12とぎかけむすめ
13はなぐろとこ
14しゅらどうのはく
15だんだらおに
16さんおう
17どくとう
18くもてんぐ
19くろつち
20だいろくしんのう
21からしし
22みどりのくも
23あみやぶれ
24おにかかし
25はつぎょ
26きょちく
27かいえん
28うどみいわ
29おやぐ
30みつめおに
31げつぼうきんじゅう
4
01うめこな
02こびんす
03にちうんしじゅう
04はとてんぐ
05てんぐどんのみの
06とうどのとら
07いんび
08じょれんげ
09かみなりおんな
10たいのみそうず
11エコノンノ
12ぎょしどうちゅう
13かわぐま
14をうけら
15でっこいはちのす
16おやきゆうれい
17ひょうすい
18ろうかい
19あごひげのぼうさん
20くそいぬ
21いんきだいすい
22しゃくいんしょうか
23ひつはくいちじょう
24ゆめのうちのひと
25くろいもの
26かおをつぶしあん
27うやぺんどり
28ぐんじゅか
29せきぜんしゅう
30とらさる
5
01どちゅうのまおう
02かがみいわ
03たかぼっさん
04くしだのおおがめ
05やまひ
06アプカッパ
07もくようたいぼく
08いとくずまゆげ
09ぞうのめ
10きたねえぬのっこ
11あまのくろつるばみのみことどくにゅうにょらい
12おおばちのす
13きもんなし
14おどりまわるまり
変化物語(『丹後変化物語』・『丹後国変化物語』)に登場する妖怪たちを『大佐用』(vol.169〜)と連動して特集
15あめほうぐ
16にらみやまぶし
17はねやまぶし
18ほゆるねこ
19こまほどのいぬ
20ももほどのいし
21たばこおくり
22かしおくり
23ばんじゃくおとし
24じひびきとびいし
25はいのやみ
26かおなぜこうもり
27ざちゅうねずみ
28だいなるうし
29こねりがきおとし
30しらげのあめ
31たろうぼうのつるぎ
6
01せんすいのかむろ
02ふろやのまくらがえし
03やのうえのひばしら
04あたごのとび
05みずやのしんどう
06ぜんくずし
07こまどうぐ
08おうかんのあしおと
09みょうじんのしんちょく
10だいとうよりのおきゃく
11すいつきふとん
12ねこへんげ
13おおやなり
14あまたおどり
15ひょうしたたき
16にんずぶろ
17わのなかわらんべ
18ふしぎびきゃく
19においへんげ
20おおひばしら
21すひゃくだいねんぶつ
22なげすてしおだわら
23すさまじきわらいごえ
24はいまどい