こなひきぎつね 粉挽狐

こなひきぎつね(粉挽狐)

磐州石川郡などにつたわるもので、きつねたちが夜になると人が粉をひく臼[うす]の音を真似して、とんかたとんかたと音をたてて来たトカ。

和漢百魅缶││2014.12.28
Design. Koorintei Hyousen 2014